過去問や問題集ばかりやっていると“問題慣れ”が起きてしまい、試験本番で問われる“理解力”が正しく身についているか把握できないことがあります。そこで、死守すべき問題演習では、“理解していないと解けない基礎的な問題”をオリジナルで作成しました。一問一答形式で、60秒という時間制限を設け、判断に必要な速度感を体感するとともに、正誤の根拠をしっかりと確認していきます。問題数は30題、1時間58分の動画です。(2/20開催の法規JUKUのアーカイブです。)また、使用問題は購入の有無に関係なく無料でコチラからダウンロードができます。

購入完了後、視聴できるURLとパスワードを記載したPDFをダウンロードできます。

予告なく視聴期間を終了する場合がございますので早目にご視聴ください。


遅くとも、今年の一級建築士「学科」本試験日には視聴期限を終了させて頂きます。

 

作成者/山下 慶

死守すべき問題演習〔用語の定義/面積・高さ・階数〕30題

¥1,100価格
    3.0

    T.T

    5.0

    松村さんの講義は初心者の私でもわかりやすかったです。

    M.O

    5.0

    富樫さんの講義はわかりやすく、また優しい先生でした。

    4.0
    150 レビュー

    講師名

    プロフィール

    © 2020  ツナグウ